初心者のみなさまのためのコーナー・66

この初心者Q&Aコーナーでは、メルマガ「オーラソーマ通信」に寄せられた質問コーナーで掲載された回答から紹介しています。
このコーナーに寄せられた質問は随時「オーラソーマ通信」にて回答していきます。みなさんの質問をお待ちしています。

この文章は2009年の276号のメルマガに掲載したものからの引用です。

▼初心者の方からの質問もお待ちしています。
下記のフォームか、ブログのコメント欄をご使用ください。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P73685268

(過去に似たような質問があるかどうかなど、いっさい関係なく質問してくださって結構です。)

         
あつえ さん
—————————————————————–
オーラソーマの勉強をしはじめたところなのですが、ボトルの名前が覚えられません。既に学ばれているみなさんは全部言えるのでしょうか?
名前の由来がわかればまだ頭に入るのかもしれませんが、本の説明も難しく感じてしまいます。
どうやって身につけていけばいいのか、何かヒントをお願いします。
—————————————————————–

ボトルの名前。。。

覚える必要があるんですか?

なんて言うとしかられちゃうかもしれませんが、それを覚える必要がある人と、そうでない人がいます。

少なくともそれを教えるティーチャーは覚えなければなりませんね。

プラクティショナーの人たちやコンサルテーションをする人たちは、ボトルの名前を知っているに越したことはありませんが、覚えなければコンサルテーションができないわけでもありません。

ボトルには番号がついていますので、そのボトルの番号を言えばいいでしょうし、上が何色で、下が何色のボトル、でもいいでしょう。ボトルの名前を言うことよりも、その色のことを理解して、その人にあうように説明できることの方が大切です。

英語を勉強するなら、その英単語の意味は覚えなければなりません。

それは必須ですが、オーラソーマのボトルの名前は、必ずしもそのボトルの意味や、色の意味を反映しているともかぎりません。

ボトルの名前がそのボトルのエッセンスや意味を表している場合は、ボトルについて知っていくと自然に覚えられます。

例えば3番のボトル

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B003.html

ハートボトルという名前がありますし、アトランティアンという名前もあります。

このボトルはハートチャクラのボトルなので、ハートボトル、というのは覚えなくても頭に入りますね。

でも、アトランティアン、と言われても、アトランティス云々、というストーリーに興味があれば覚えなくても記憶に残りますが(そのストーリーにもこのボトルの意味が含まれているので、そのストーリーがわかると自然に名前も覚えることになります)、ボトルの名前だけを覚えても無意味です。

このボトルの名前だけを覚えていると、「このボトルを選んだあなたはアトランティスの生まれ変わりで」というようなわけの分からない話になります。

そういうわけの分からないことになるぐらいなら、その名前は覚えない方がいいでしょう。

何を言いたいかというと、オーラソーマの勉強にとって、ボトルの名前を覚えるということは、それが自分にとって意味のあるかたちで頭に入ってくるなら、自然に覚えるようになるでしょうし、名前だけ覚えたとしても、それは役に立ちません。

ボトルの名前にはそれぞれの由来や歴史やストーリーがあって、面白いものもあります。そのような場合にはそのストーリーと一緒に名前も自然に頭に入るでしょう。でもストーリーが頭に入っていれば、名前は忘れてもボトルを説明したり使ったりする上で差し支えありません。

名前の由来も、本を読んで難しければ、自分で調べてみればいいのです。そうするとまた違った角度からの名前の由来の面白さが見つかったりもします。そうすると、そのボトルの名前は自然とあなたのものになります。

何故にボトルの名前を覚えようとしているのでしょうか?

何か試験があって、そのボトルの名前を覚えないと試験に受からない、というならボトルの名前を覚えてください。学校で歴史の年号を覚えるように語呂合わせでも何でもして覚えるしかありません。

でもそういう試験は通常はオーラソーマではありません。

ということは、ボトルの名前は自分の都合の良いように覚えれば良いですし、自分で使うボトルなら、ペットに名前を付けるように、自分で勝手にあだ名を付けてもいいかもしれません。オーラソーマについている名前で呼ぶ必要さえありません。

オーラソーマは、左脳で学ぶ学校の勉強のように学ぶ必要はありません。

右脳の教育でもありますから、もっと遊びに満ちて、楽しんで学ぶことの方が大切です。

自分で感じて、自分で楽しんで、自由に自分の感じる名前をボトルにつけてみてください。

自分でつけた名前なら覚えなくてもすみます。

そういう自分でつけた名前でボトルを楽しんでみてはいかがでしょう?

尚 記

過去の「ご質問」と「回答」は以下に分類掲載してあります。(ご参考まで)
http://aura-soma.co.jp/faq/

☆ランキングに参加しました!! 
クリックお願いします↓
人気ブログ・ランキング