江尻貴美子さんのアストロロジーとオーラソーマ~おうし座編

週明けすぐ(4月20日)に、太陽はおうし座に入ります。

おうし座

2014年の星の巡礼では、おうし座のトピックで、私たちは「私たちという存在は、魂と物質両方の側面を同時に生きて いる」という真実を経験しているプロセスにいるだけです。
私たちは、スピリチュアルにも成長し(growing up)、現実にもしっかり根を張って(growing down)生きる。
現実を生きることなくして、スピリチュアルな成長はない。
フルスペクトル対応のコーラルとともに触れました。

B087 The Wisdom of Love

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B087.html
今年は、去年とはまた別の角度から、おうし座をひも解いてみようと思います。
おうし座は、現実的、物質的な豊かさ、五感でキャッチできる恵み。
「私はなにを持ってるの?」 「なにを持って私は私?」
・・・というテーマがあります。
ひとつ手前のおひつじ座は、さらにひとつ手前のうお座・・・ワンネス(源)のなかに個我なく溶け込んだままでいるのが 「もう、嫌だ!」
「私は、“わ・た・し” なの~~~~~!!」
個我バンザイ! 自我バンザイ! 私バンザイ! ・・・と、ワンネスからプっと勢いよく飛びだしてきた、野生味溢れるエネルギーでした。
荒くれ立ってる裸んぼのやんちゃな魂そのもの。
火のエレメントでも、火花がシャープな線香花火みたいなものでした。 (それだけピュアとも言えますね)
そして、裸んぼじゃちょっと恥ずかしいから、お洋服を着てみたくなるのが、おうし座のステージです。
私は日常、オーラソーマ等のセッションやセミナーをしていますので、週の半分以上は白い服を着ています。
でも、 「人生ロックンロール!」 バンド命、みたいな人は、まったく違う服装ですよね。
丸裸のおひつじ座は、おうし座のステージで、自分自身のアイデンティティを、持っているもので計るのです。
おうし座では、まだ 「表現する」 という、しし座ほどは成長しておらず、自分で自分に 「ああ、そうなのか」 と納得するに留まるレベル。
星座のテーマは、「I Have」とされていますが、ニュアンス的には、「私はなにを身(身体)にくっつけているの?」 の方が 理解しやすいときもあります。
お洋服も身体にくっつけていますよね。
ここには所有のテーマだけでなく、所属のテーマも実は隠されているのです。
私は、どこの組織に身体をくっつけているの?
まるで珊瑚のように。 
「くっつく」というテーマは、「なにに自ら好んでくっつくか?」というテーマにも発展し、そこから価値感、好き嫌い、という概念にもつながっていくのですが、「自ら好んで」のところがヘルシーでないと、心地よくないエネルギーがベースとなって、「くっつく」が働きます。
珊瑚のくっつくエネルギーは、物質ですので、決して溶け合うことはありません。
ですので、接着点はギシギシ・ゴシゴシ固いのです。
そこをスリスリ「しなくちゃ」と思って、無理してくっついていると、どうでしょう、傷つくのです。すり減るのです。
でも、恐怖や不安がベースになると、自分が傷ついてでも、そこにくっていていたい・・・というエネルギーが働いてしまいます。
自分を犠牲にしてまでも。
そこにいたいの。くっつきたいの!
くっつきたいマインドが「私」というアイデンティティを作るため「だけ」のものならば、無理している自分に気がつこうね。
・・・そんなことを私たちにサポートしてくれるのもまた、おうし座の対応のコーラルです。
アノ人とくっつきたい。 あの組織の一員でいたい。 資格にくっつきたい。
みーんなみーんな、それらくっついているモノをもってして、「私」というアイデンティティだから。
軽やかでヘルシーな取り組みであるのなら、冒頭にお伝えしたように、現実を生きる大地に根を広げる豊かさになり得ましょう。
それは同時に、天(スピリット)にも伸びていく成長にもつながっていきます。
ポイントは・・・
学長のマイク・ブース氏が常々おっしゃっているように・・・
「なに」をするか、ではなくて、「どう」するか。
目に見える表面的な「なに」(What)を豊かにする・・・と思われがちな、おうし座の物質的な豊かさですが、本当の豊かさは、その物質に内在させる「どう」(How)をもって、豊かにするのか。
「How」が豊かになれば、物質の中身(実)が入って、本当に豊かになりますよね。
星座のテーマは、ご褒美もトラップ(わな)も、いつも同時に顕れる。
自分がどちらを選択できるか、あくなきレッスンに私たちは晒されているのですね。
「なに」かにしがみつけば、キシキシこすり合わさるときの削られるような痛みが伴う。
私は自分を大事にできているかしら?
大事な自分を傷つけてまでも、どんな自己をそこに投影させているのかしら?
どんな自分のペルソナ(仮面)をつけたがっているのかな?
罠にはまれば、一生懸命やってても、大地に根を張るつもりがその根はスッカスカ。
天に伸びる手前で自分がノビてしまう。
はまらなければ、天(スピリット)にも、地(現実)にも、私たちは双方向に存分に成長できる!
「B87 愛の叡智」(ベールコーラル/ペールコーラル)は、「自己の投影を超えて自分を見る事ができる」(=キーノート)

87 The Hermit

http://artbeing.com/aura-soma/reading/tarot-B087.html
現実を生きる際、マインドが作る余計な力み、必要以上に 誰かや、なにかに同化しようとしてしまうエネルギーに・・・
「それ要らないから大丈夫。あなたはすでにじゅうぶん力強いの」と「あなたは他の誰でもないあなただからいい」のだと、やさしく気づかせてくれるのが、コーラル。
なので、コーラルにはたっくさんのレッドが入っているのです!
ヴィッキーさんが対応させた、おうし座のイクイリブリアムボトルは、「B6 エナジーボトル」

B006 Energy Bottle

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B006.html
コーラルが含まれる5本のイクイリブリアムボトルは、いずれであっても「自分に要らないエネルギーはなんなのか?」に気づき、自分が見たい「自分の仮面に過ぎないもの」から、解放させるのかもしれませんね☆

コーラルが含まれる5本のイクイリブリアムボトル

まさに今日(17日)、冥王星がやぎ座15度で逆行をはじめます。 (9月25日順行に戻ります)
AS I ACT UKの占星術コンテンツで、Marelna先生は、この15度を、イクイリブリアムボトルにも併せていました。 http://www.asiact.org/archive/astrology/astro.asp?y=2015&m=4&s=astro
「B15 新しい時代の奉仕」(クリア/ヴァイオレット)

B015 Healing in the New Aeon

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B015.html
キーノートは、「浄化を通した自己の向上」
その向上は、人生で抑圧し、否定し、「ノー」を言ってきたものに気づくことで、手放すことができる故の意識の変容からくるもの。
コーラルのテーマは「自分自身を愛する智恵」
自分を犠牲にしてまでも、なにかと同化したいと思うとき、自分を粗末にすることが「犠牲の美徳」と、すり変わっている自覚すらないとき、私たちは、抑圧、否定、ノーを自分に向けてしまっているのです。
冥王星が逆行の間、私たちは人生のあらゆるテーマを精査し、ミッションにそぐわないものは排除せざるを得ない流れのなかにいる。
究極の私たち自身の真実に向き合い、本来の自分ではない習慣や、パターンを取り除いていかなくてはならない。
逆行する冥王星もまた、内なるおうし座を巡礼する私たちの背中を押してくれそうです。
・・・それも、けっこう大胆に☆
       ………○…………○…………○………
† Psyche †(プシュケ) 江尻貴美子(えじり きみこ) プロフィール http://psyche-as.com/profile.htm
英国オーラソーマ社公認ティーチャー(レベル2) 日本心理学会 認定心理士 日本トランスパーソナル心理学会会員 米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー タロット歴25年以上、占星術歴10年以上 ディヴァライトにてタロットと占星術のセミナー担当 HP http://psyche-as.com/as_s2.htm Blog http://ameblo.jp/ayura-psyche/
————————————– 英国オーラソーマアカデミー資格講座 レベル2 日程 2015年7月12日(日)、       18日(土)~20日(祝月)、         25日(土)~26日(日)全6日間 会場 プシュケ(千葉県松戸市/北松戸駅徒歩2分) 特典 占星術*特別1Dayセミナー(12,000円相当)参加無料 お問合せ 090-1665-9519/info@psyche-as.com
その他のスケジュールはこちら。 http://psyche-as.com/000.htm
☆ランキング、参加中です!!       
Twitterボタン Twitterブログパーツ