愛とともに巡るオーラソーマアストロロジー~山羊座編

みなさん、こんにちは。

北半球では、21日に太陽の位置が最も低くなる冬至を迎え、ふたたび日照時間が長くなっていくサイクルに転じました。

 

冬至・・・太陽の力が最も弱まり「陰極まれば陽に転ず」でふたたび光がよみがえる。

 

 

古くから「太陽が生まれ変わる日」とされ世界各地で太陽の復活を祝うお祭りが盛大に行われていました。

 

最も光のない一時を超えてこそ、新たな光が生まれるステージへと転じることができるのです。

 

月のサイクルが、輝面積0(ゼロ)になる「新月」からはじまるように、太陽の光が最も小さくなる冬至もまた光の1年サイクルのスタートなのですね。

 

冬至は太陽が山羊座に入る日でもあります。

 

 

山羊座に対応するフルスペクトルはロイヤルブルー

 

 

まるで、1年の光のスタート、光の生まれ変わりは、オーラソーマのイクイリブリアムボトルのラインナップ、最初の最初「B00 スピリチュアルレスキュー」(ロイヤルブルーディープマゼンタのようです。

 

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B000.html

 

光が最も凝縮された(下層・ディープマゼンタ)なかから最もかすかに光の放射がやってくる。

それは、表からはよく見えない「背後」たるものにしっかりと支えられ、つながりつつ放射されるもののようです。

 

おもしろいですね。

 

「B00 スピリチュアルレスキュー」は、オーラソーマの創始者ヴィッキー女史が「死と再生(=生まれ変わる)の星」冥王星に対応させたイクイリブリアムボトルでもあります。

 

ロイヤルブルーは、ふだん目に見えない背後のもの、深淵なるものに気づき、感じるテーマを持っています。

 

それは私たちを作り支える、とても大切な土台になっているのですね。

 

人間だけでなく、組織でも、ものごとでも、この「見えない土台」は、とても大切ですよね。

 

人の身体を星座に対応させると、山羊座は

 

しっかりしたものになるよう支えるけれども、表には見えないナニカです。

 

骨を握る者、すべてを制す!

 

「〇〇を骨抜きに」・・・という表現の逆、ですね。

 

山羊座は目につくキラキラな華やかさも、ウケるおもしろ味もありません。

 

「表面」に重きを置く必要がないから。

頓着がないからです。

 

ですが、統合し、裏も表も、上も下も、光も影も、そのすべてを司る才能を最も持っているのは、この山羊座。

 

全責任を持ち「私」で仕切る、経営者的、統括者的な役割を往々にして担っていたりもするのですね。

 

そのスケールが大きいのは、深~くて大きい源レベルに自らを開き、つながり、その深~いところからやってくるナニカに気づき、受け取ることがきっとできるからなのでしょう☆

 

 

一方、ヴィッキー女史が対応させた、山羊座のイクイリブリアムボトルは「B19 物質界に生きる」(レッドパープル

 

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B019.html

 

きっちりパープルを経験してから、存在そのもの(レッド)の新たなステージを迎えていくのですね。

 

パープル、ヴァイオレットは「終わりとはじまり」、全体を成す、統合をテーマの一部とします。

 

 

それは、山羊座のニューイーオンタロットに対応する「B15 新しい時代の奉仕」(クリア/ヴァイオレットのテーマとも通じるものであり、

 

 

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B015.html

 

意識が向かない影の部分・・・これまた表に出てこない、見えづらい部分をしっかり見つめることで、全体性へと戻っていく機会を提供しています。

 

そのなかで、もはや不要なものが消えていく喪失を経験し、変容しつづけ、「今ここ」に最もふさわしい、ありのままの存在そのものに瞬間瞬間、いつづける。

 

変容しつづける存在そのものでいられるからこそ、「今ここ」に確かでいられるのですね。

深淵 と 今ここ

 

源 と 変容を続ける「個」

 

どちらかだけでなく、そのどちらも自分として生きている自分自身を受け取っていくのが、山羊座なんですね。

 

やぎ座の初日、冬至の日は、最も光が弱いとき。

そこから光が生まれ変わる日。

 

私たちも、「これが私の光だ」と思っていたものが、最も弱くなったり、無くなっちゃったりしたところで、そこからいくらでも、ほんとうに、いっくらでも再生できることに気づけるとき☆

 

その瞬間に経験した弱さ・喪失を「おう。」と素直に受け取るからこそ、ほんとうの「今ここ」力(りょく)が着々と備わり、「その先」をコロコロと生き抜く力に開いていくようです。

 

私の光の弱さを 今、愛でよう!

 

見えてしまった自分の弱さや影をも「おう。」と可愛がってあげちゃおう。

 

強いよ、ステキだよ、と自分の光をごまかさないで、「今ここ」に輝くまんまの光としての再生を、愛を持って選んであげよう!

 

そうすれば、

その先にあるどんな壁をも
次の<水瓶座>で軽やかに超えていけるのです☆

 

       ………○…………○…………○………

† Psyche †(プシュケ)
江尻貴美子(えじりきみこ) プロフィール

http://psyche-as.com/profile.htm

 

英国オーラソーマ社公認ティーチャー(レベル2)
日本心理学会 認定心理士
日本トランスパーソナル心理学会会員
米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
タロット歴25年以上、占星術歴10年以上

HP http://psyche-as.com/as_soge3.htm

Blog http://ameblo.jp/ayura-psyche/

 

————————————–
英国オーラソーマアカデミー認定講座
オンゴーイングエデュケーションデイ(シェアリングデー)
コンサルスキルは聴くスキル/コンサルテーションマラソン

日程 2017年2月18日(土)、または25日(土)
会場 千葉県松戸市 プシュケ(北松戸駅徒歩2分)
お問合せ 090-1665-9519/info@psyche-as.com

 

その他のスケジュールはこちら。

http://psyche-as.com

 

 

 

Twitterボタン

Twitterブログパーツ