初心者のみなさまのためのコーナー・41

この初心者Q&Aコーナーでは、メルマガ「オーラソーマ通信」に寄せられた質問コーナーで掲載された回答から紹介しています。
このコーナーに寄せられた質問は随時「オーラソーマ通信」にて回答していきます。みなさんの質問をお待ちしています。

この文章は2009年の246号のメルマガに掲載したものからの引用です。

▼初心者の方からの質問もお待ちしています。
下記のフォームか、ブログのコメント欄をご使用ください。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P73685268

(過去に似たような質問があるかどうかなど、いっさい関係なく質問してくださって結構です。)

         
サチコ さん
—————————————————————–
こんにちは!
いつも興味深くメルマガを拝見させて頂いております。
オーラソーマの製品で、ポマンダーとクイントエッセンスの違いとは何でしょうか?(効果の違いとか、目的の違いとか・・・)
これらを選ぶときのポイントはありますか?
最近ポマンダーに興味があるのですが、ポマンダーを選ぼうと思った時、クイントエッセンスと何がどう違うの?? という疑問がわきました。
ぜひ教えて下さい!よろしくお願いします。
—————————————————————–

基本的なよい質問ですね。

ポマンダーとクイントエッセンス、そしてイクイリブリアムは相互に補完しあって相乗効果を得られるようになっています。

それと同時に、それぞれが独立した機能と役割を持っています。

それらの効果の違い、目的の違いについて説明します。

基本的には、ごく簡単に言うと、イクイリブリアムはあなたを映し出す鏡であり、4本選び、そのうちの2番目を使うことで、チャレンジを克服しながらあなたにギフトをもたらすことをサポートします。

そしてポマンダーは1番目の下の色にあったものを使うことで、その人のエッセンスをサポートし保護します。

そしてクイントエッセンスは、マスターボトルがあればそれに対応するクイントエッセンス。それがなければ1番目の下の色にあったものを使うことで(本当はもっと詳しい基準がありますが、それはコースで学びます)、内側にあるその色に対応するその人の本質的な質を強化し、高めることをサポートします。

それらの違いは、まずそれぞれのプロダクトの働く領域の違いにあります。

イクイリブリアムはボトルを体に塗って使います。そうすることで、体の皮膚から浸透した色のエネルギーが血液を通ってリンパ液、内分泌腺、それに対応するチャクラからオーラへと効果が及びます。

ポマンダーは電磁場の領域、体から数センチ離れたオーラに作用し、その人のエネルギーを保護します。ポジティブなエネルギーを取り入れ、ネガティブなエネルギーから防御する機能があるとされています。その機能は2時間ほど続くとされています。

クイントエッセンスは、電磁場の領域よりもさらに繊細なエネルギー、体から数十センチ離れたエーテル体、アストラル体の領域に働きかけます。オーラソーマの言葉ではインヴォケーションといいますが、要するにその色のエッセンスに対応したその人のエッセンス、つまり本質的な質、長所や才能などにつながることをサポートします。

ポマンダーとクイントエッセンスの一般的な使用法としては、ポマンダーは日常的な目的と必要性に応じて使っていくことができます。例えばレッドはコンピューターの電磁場から自分を保護したり、グランディング(地に足を着ける)したり、エネルギーを得たり、いろんな人ごみからのエネルギーから自分を保護するためとかに使えます。

ピンクは人と会ったり、会議とか、グループをはじめるときに愛とやさしさをもたらし、攻撃性から保護してくれます。

グリーンは自分のハートのスペースを感じたり、自分のスペースをもたらしたり、セッションとセッションの間に、リフレッシュにつかたりします。

その効果も2時間ほどを目安に、その時々の必要性に応じて使うことができます。

クイントエッセンスはより繊細なエネルギーをもち、より本質的なエッセンスにつながることに使うことができます。その効果も一日継続すると考えることができます。

例えば、無条件に自分を受け入れること、自分を愛すること、ケアーするという質につながるにはピンクのクイントエッセンス。

自分の意思よりも汝の意思、大いなるものに信頼するという質につながるにはペールブルーのエルモリア。自分の内側の知性や明晰性のエッセンスにつながるにはペールイエローのクツミ、とか、より本質的な自分のエッセンスにつながることを意識していくときにサポートになります。

ここではできるだけ簡単にお答えしましたが、もう少し詳しく知りたいと思ったときには、1週間で学ぶオーラソーマで読んでいただければと思います。

http://aura-soma.co.jp/newsletter/1week_course.html

また下記の説明なども参照していただければと思います。

http://aura-soma.jp/basic/dtl_192.html

http://aura-soma.jp/basic/dtl_161.html

http://aura-soma.co.jp/faq/dtl_64.html#content

尚 記

過去の「ご質問」と「回答」は以下に分類掲載してあります。(ご参考まで)
http://aura-soma.co.jp/faq/

☆ランキングに参加しました!! 
クリックお願いします↓
人気ブログ・ランキング