江尻貴美子さんの「Colour of the Month」~12月

12月4日の星めぐり

いよいよ12月、師走です。
自分自身のコアが問われる大きな変容を迎えた方が、本当に多かった2014年でした。
まだまだ状況が落ち着かなかったり、先行きがとても不安だったりする方もきっと多いことと思います。
太陽が上旬・中旬と射手座を走るこの12月。

射手座

UKサイトの占星術コンテンツ、12月分のトップ記事には、射手座のフルスペクトルであるブルーの色の言葉「信頼」をテーマに記されていました。 http://www.asiact.org/archive/astrology/astro.asp?y=2014&m=12
私たちは、なにに必死になり、なにを心配しているのでしょう?
なにを掴もうと力み、なにを手放すまいと、無意識に固着を生みだしているのでしょうか?
このコンテンツを記して下さっている Marelna先生は、毎月冒頭でその月のテーマを象徴するような明言を引用され、私たちに鮮明なイメージを残してくださるのですが、今月の冒頭の引用は、哲学者アラン・ワッツからでした。
人は泳ぐとき、水をギュッと掴もうとする人はいない。 なぜなら、そんなことをしたら沈んで溺れてしまうから。リラックスしていれば、浮くのである。
シンプルですね。 でも・・・ドキッとします。
水は、もともと常に、そのなかに入る私たちにとって、完璧な状態でいてくれるのです。
決して溺れることはないのに、「溺れちゃ困る! うまく泳げなかったら怖い!」と、力むあまりにブクブク沈む・・・。
すべては完全。
「ああなったらいいな」「こうなったら嫌だな」という、個人のマインドを超えたレベルでは、ご本人様にとっての「うまくいった/いかなかった」などはまったく関係なく、すでに完璧な状態になっている。
望むと望まざると・・・。
それがパーフェクト!
それなのに、私たちは必要以上に自分自身が描いたシナリオを、思った通りの結果にしようと、必死で力むわけです。
まるで水のなかで 水をギュっと掴んでしまうかのように。
Marelna先生は・・・
内なるものは外にある。 おそらく外側のレベルで起こる嫌なことは、内側のレベルにあるネガティビティである。
私たちは、幸せをもたらす出来事によって、自分自身のなにかが決まると信じているときには、私たちは形ある物事に依存してしまっている。
形ある物事は限界を意味する。
「ここにいる」ということは、(天との)契約の一部には、限界を経験するということがあり、限界を超える、形を超えるということによって、意識を成長させることを示してるのだ。

・・・と記しています。
目に見える形ある世界では、安定しているもの・不変なものなど、なにひとつありません。
起こるであろうはずがないこと・未だかつて起こったことのないことが起こったとしても、それよりも、うんと深いレベルでの≪完全性≫が、起こったこと・起こらなかったことを超えて存在しているのです。
私たちは、天が与える最も学ぶ必要のあるものを学べるように、いつもパーフェクトな状態のなかにいます。
がんばってもうまくいかないことは、そのなかに学ぶことが深いレベルでたくさんあるから。
どうしてうまくいかなかったのか、小さな自分のマインドが作った表面的なシナリオを超えて、もっと大きな天の意志・神聖な意志に気づく必要があるのですね。
ブルーが入っている20本のボトルは、私たちが≪信頼≫を見出すことをサポートしてくれています。
目の前のなにかに、こだわるのを止め、大いなるナニカ・大いなる天(の流れ)に明け渡す意識の状態にあるときは、人生で起こっていることそのままが、すでに完璧であることに気づくことができます。
そして・・・ そこから≪平和≫が、やってくるのです。

青空

B1フィジカルレスキュー(ブルー/ディープマジェンタ)は、私たちが「ただそこにいる/ある存在」である・・・ということを思いださせてくれます。

B001 Physical Rescue

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B001.html
私たちの肉体は、常に「今」にあり、この宝石のようなボトルは「今この瞬間にいて」平和を感じる手助けをしてくれるのです。
リラックスできる、じゅうぶんな内なる安らぎを見出し、命が私という存在(肉体)を通して、今この瞬間瞬間を鮮やかに軽やかに織り成していくのを、ただただ許していく・・・。
過去を憂うことなく。 未来を憂うことなく。
私たちはそのとき、命とひとつになることができるのです。
Marelna先生は、こうも伝えています。
私たちが、静かにクリアな空を見あげるとき、私たちはスペース─見る・触る・味わう・聞く・嗅ぐことのできないなにか─に気づく。
私たちがスペースに気づくとき、実際には≪気づきそのもの≫─内なる意識のスペース─に気づき、スペースは(物理的なものが)「なにもない」ことを理解したとき、そのスペースがあたかも「私」という存在そのものであるかのように共鳴するのである。

・・・と。
B2ピースボトル(ブルー/ブルー)は、私たちが現実を作る2つの次元(形とスペース)の間で、軽やかにやっていけるようサポートしてくれます。

B002 Peace

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B002.html
なにかを形作ろうとするとき、もしくは移行の際、一時的になにかを失うとき、意識的にも(上層)無意識的にも(下層)私たちが内なる平和と信頼を見出す助けをしてくれます。
また、「明け渡す」という意識は、それまでになかった深みという垂直な次元の扉をも開きます。
B2ピースボトルのインテンス(強調)となる、B50エルモリア(ペールブルー/ペールブルー)は、その深い次元から、私たちを通して、なにかが顕れるのをサポートするのです。

B050 El Morya

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B050.html
2014年もあと1ヶ月をきりました。
今月は、最も太陽の光が小さくなる冬至を迎えます。 逆説的に言えば、光、輝きが戻りはじめる大事な時期。
エゴの力で泳ぎきろうとしなければ、決して溺れず、最も恵まれたところへ、最も心地よく、天は私たちをいくらでも運んでくれる。
その信頼とともに、2014年を締めくくり、2015年に向けての準備ができますように・・・☆
***
11月27日に発行されました 「リヴィングエナジー9号」
特集 「ハート」に、アストロロジーの見地からとして、寄稿させていただきました。
私たちが、天とともにハートを生きるステージに選んできたこの地球。
大宇宙のなかにポッカリ浮かぶ地球/私たちのスピリットと、ハートの関係を綴らせていただきました。
ココロ軽やかに生きていくための天のサポート。 土台中の土台は、どこにあるのか・・・という話です。
私たちは知識・知識で細かく星を見ていく前に、もっと大切なこと、最も大切なことがある!
存在Beingとして、最もシンプルに、もっと単純に、もっと身近に、もっとナチュラルに、そして、もっとダイナミックに、全身全霊で天とワークし受け取れる。・・・そんな話でもあります。
もしよろしければ、ご一読いただけますと嬉しいです。
一緒に天を受け取りましょう☆ http://artbeing.com/cd_book/aurasoma1/LE09.html
       ………○…………○…………○………
イギリス デヴオーラの記事で登場した12月のプロダクト(登場順)
★イクイリブリアムボトル     B1  フィジカルレスキュー(ブルー/ディープマジェンタ)  B2  ピースボトル(ブルー/ブルー)  B50 エルモリア(ペールブルー/ペールブルー)  B8  アヌビス(イエロー/ブルー)
★アークエンジェロイエッセンス 大天使ミカエル ★ポマンダー サファイアブルー ★クイントエッセンス エルモリア ★カラーエッセンス ピンク
★占星術における今月のあらまし  B27 ロビンフッド(レッド/グリーン)  B22 再生者のボトル/目覚め(イエロー/ピンク)  B37 地上に降りた守護天使(ヴァイオレット/ブルー)  B40 アイアム(レッド/ゴールド)  B78 クラウンレスキュー          (ヴァイオレット/ディープマジェンタ)  B75 流れとともに行く(マジェンタ/ターコイズ)  B19 物質界に生きる(レッド/ヴァイオレット)  B50 エルモリア(ペールブルー/ペールブルー)

       ………○…………○…………○………
† Psyche †(プシュケ) 江尻貴美子(えじり きみこ) プロフィール http://psyche-as.com/profile.htm
英国オーラソーマ社公認ティーチャー(レベル1) 日本心理学会 認定心理士 日本トランスパーソナル心理学会会員 米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー タロット歴25年以上 占星術歴10年以上 ディヴァライトにてタロットと占星術のセミナー担当 HP http://psyche-as.com/ Blog http://ameblo.jp/ayura-psyche/
————————————– 英国オーラソーマアカデミー資格講座 レベル1 日程 2015年3月4日(水)~6日(金)、      
    11日(木)~12日(金)、              20日(金)全6日間
会場 プシュケ(千葉県松戸市/北松戸駅徒歩2分) お問合せ 090-1665-9519/info@psyche-as.com

その他のスケジュールはこちら。 http://psyche-as.com/000.htm
☆ランキング、参加中です!!       
Twitterボタン Twitterブログパーツ