これからの季節の必需品~古からの知恵に感謝して

桜の余韻に浸る間もなく、初夏の陽射しが新緑を輝かせていますね。

力強い生命力を感じられる季節となりましたが、みなさんはどのような毎日をお過ごしでしょうか?

近年、桜に開花も早まり、それにともない夏の訪れも早まっていますね。

暑さに弱く忍耐力のない私は、すでに冷房を使いはじめています。

これからますます暑くなると、ついつい冷たいものばかり飲むようになってしまったりして、むしろ真冬よりも身体が冷えてしまいがちです。

そんな季節に心がけているのが、バスタイムを有効に使って身体の冷えを解消すること。

シャワーで済まさずに、バスタブに浸かることを心がけていますが、その際にシーウィードミネラルバスを入れたバスタブに浸かるようにしています。


http://artbeing.com/aura-soma/others/SMB.html

日常的に必要な栄養素であるヨードや、海藻類を豊富に含んだシーウィードミネラルバスは、血行を促進し、身体を芯から温めてくれます。

甲状腺のダメージに対しても有効に働くことがわかっているヨードは、東日本大震災のときにもよく耳にしましたね。

身体の毒を体外に排出してくれる働きもあるため、実際にシーウィードミネラルバスは震災後の東北にたくさん送られましたし、ヨーロッパでは、チェルノブイリ原発事故の際にもたくさん用いられたようです。

シーウィード製品は、一般的に海藻の香りが強くて気になるものもあると聞きますが、オーラソーマ社のシーウィードミネラルバスの香り主成分となっているのはコウスイガヤ油で、こちらはシトロネラグラスとも呼び、レモングラスの仲間ですから、柑橘系の爽やかな香りがしてリフレッシュできます。

また、同様に原料として使われているマロニエエキス(セイヨウトチノキの実や花から抽出されたエキス)は、サポニンやフラボノイドという成分を含み、血行を促進してくれますので身体が温まるだけではなく、昼間デスクワークなどで血の巡りが滞りがちな方は、入浴中に足をゆっくりとマッサージをすると、むくみの解消にもつながります。

化粧品にもよく使用されている成分で、お肌を整えてくれる働きもあります。

そして、とても嬉しい成分としてもうひとつ。

アロエベラの葉のエキスも含まれています。

こちらは、みなさんにとっても化粧水やハンドクリームなどでおなじみの成分かと思いますが、原産地のアフリカや地中海では化粧品成分として4000年もの歴史を持ち、あのクレオパトラも、アロエベラの樹液で作った化粧水を保湿と紫外線防止対策などに使っていたというのですから、なんと美意識が高かったのでしょう。

環境や状況は変化しても、変わらぬ古からの知恵と、植物たちが与えてくれる命に感謝して、1日の終わりを迎えるのはすてきです。

そんな歴史もイメージしながら、バスタイムを楽しんで、また明日に向けてリフレッシュしてくださいね!

Satya(かしむらかおり) 記

 

Satya(柏村かおり) プロフィール

(株)カラフルK代表取締役
英国オーラソーマ社公認カラーケアコンサルタントティーチャ-
イメージコンサルタント/カラープランナー
Satyaブログ http://ameblo.jp/colorfulk
カラフルKフェイスブック http://www.facebook.com/kaori.kashimura.5
カラフルKホームページ http://www.colorlfulk.com/

エリックスエッセンス協会代表
エリックスエッセンス協会ブログ
http://ameblo.jp/eriksessence-japan/

 

 

Twitterボタン