黒田コマラ先生から学ぶ「英国オーラソーマアカデミー資格講座 レベル1」のご案内

みなさま、こんにちは。
毎年恒例のマイク・ブース学長によるジャパンツアーも、無事に終了しましたね。
ブログやFacebookを通じて、コースの様子をご覧になった方もいらっしゃることと思います。
今回、世界で初めて開催された「オーラソーマ(R)シンプリファイドコース」では、オーラソーマのコンサルテーションとスキルを、よりシンプルに使い、伝えることをマイク学長がお話してくださいました。
ベテランのティーチャーさんたちも、原点に還ること、そして、初めてボトルに触れたときの感動があらためてよみがえったようでした。
誕生してから30年以上続くオーラソーマのなかでも、今年はまた新たなはじまりのときを迎えたように感じます。
そのオーラソーマのコースでは、レベル1が最初のステップになります。
これまでゴールデンウィークにコマラ先生のレベル1が開催されることはなかなかありませんでしたが、今年は5月1日(金)から6日間開催されることになりました。
ここで、コマラ先生からのメッセージ「自分であるには勇気がいる・・・」をぜひお読みくださいね。
えつこ 記
黒田コマラ先生border=”0″ />

「自分であるには勇気がいる・・・」
オーラソーマという美しい色のボトルに出会って、もう20年以上経ちます。
「あなたが選んだ色があなた自身であり、それはあなたの存在の必要を映しだしている」
オーラソーマシステムでは、自分がいちばん惹かれるボトルを「魂のボトル」と呼びます。
私がいちばん惹かれるボトルは、50番のペールブルー。

B050 El Morya

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B050.html
それは、宇宙に続く、澄んだ深みのある青空のようなブルーで、私の心に、かぎりない広がりと安らぎを思い起こさせてくれます。
私にとって、それは言葉では言い表わせない美しさです。
それが自分であることを受け入れるには、そうでない瞬間の口実がまだまだあります。
色の鏡を見ていると、私たちの意識の扉が開きます。
その扉から、さまざまなものが顔を現します。
自分の本来持っているすばらしいギフトや本質、そして自分が抑えてきたもの。
出会うもの一つひとつが、私たちが自分であることに目覚めるための大切な部分を担っています。
「本当の自分って誰なのだろう? 生きるって、これ以上のものなんじゃないかな・・・」
そんなつぶやきを、誰もが心のなかで聞いたことがあるのではないでしょうか?
オーラソーマの創始者であるヴィッキー・ウォールさんは「自分を思いだしたい人、いらっしゃい。見てごらん」と言ったそうです。
「自分への旅」ほどおもしろい旅はありません。
私たちが知っているつもりになっている自分に、問いかけたことがありますか?
色の鏡が、その旅を助けてくれます。
そして、そのボトルの液体を身体にぬってみることで、細胞が「自分が誰であるかを」思いだすプロセスをはじめます。
「魂のボトル」を見て、感じていると、どこか遠い昔から知っているような懐かしい感じを私は覚えます。
それは、いつも私であったし、そして今もそうであり、これからも私であるだろう「なにか」を表しているに違いありません。
自分へ旅は、はじめたら引き返せない旅のような気がします。
だから最初の一歩に勇気がいるかもしれません。
オーラソーマを通して、自分への旅を一緒に歩みませんか?
Love 黒田コマラ 記


また、以下に英国オーラソーマアカデミー資格講座 レベル1のコースを受講された方々のご感想をご紹介いたします。
「自分自身を確認することと、今までに受けたいろいろな人、モノからの愛情を世の中に返したいと思ったのでこのコースに参加しました。 初めて耳にする言葉や内容ばかりで、非常に厳しく、聴くのが精一杯でした。 まだ理解するには至りませんが、とても興味深いものでした。 また、コマラさんのお話は、どれも心に響くものばかりで、降り注ぐ愛情を感じました。ほんとうにありがとうございました」(50代 主婦)
「実生活での困難の助けになればと思って、参加しました。 言葉で表現できる以上のたくさんの気づきをもたらしてくれました。 今まで、自分がどれほどジャッジをしていたか、気づくきっかけを与えてくれました。 今まで楽になりたくてあがいてきたすべてのことが、パズルのピースがはまるように統合されていく感じがします。 ありのままを受け入れてくれたコマラさん、みなさんありがとうございます」(40代 会社員)
「コマラさんだからこその情報や、体験や豊かさを受け取ることができた。 自分にとってはテーマと向き合う、けっこうつらいコースとなりました。 そのなかで次につながる気づきや、それを行動できたことがよかった。 あらためてレベル1を受講して、色を知り、ボトルを通して開いていくことを感じ、それを一緒に過ごせる人たちがいることも、とても幸せだなぁと思いました」(40代 サロン経営)
「自分を変えたかったから参加しました。 丁寧で居心地がよくて、楽しかったです。 想像以上に深い癒しの機会になり、とてもよかったです。ありがとうございました」(30代 無職)
「オーラソーマのボトルがキレイで、覚えたらいいことあるかなというのが参加した理由でした。 思っていたより複雑で、基本的に頭がパンクした状態で6日間を過ごしました。 たぶん、頭のなかで複雑に考えてしまっているのが、その原因だと思うので、落ち着いたらもう一度カラーローズを眺めてみようと思います。 どっかのタイミングでパッと変わる気がしています」(20代 会社員 男性)

6日間のコースを通じて「自分への旅」を体験していただけたらうれしく思います。
この春のレベル1のクラスに、ぜひご参加くださいね。
————————————– 英国オーラソーマアカデミー資格講座
 レベル1
日程 2015年5月1日(金)~6日(祝水)全6日間 時間 10:00~18:00(初日のみ11:00開始) 会場 鎌倉 和尚アートユニティ 費用 135,000円(参加費、テキスト、修了証、税込) 定員 14名 講師 黒田コマラ 申込 https://aura-soma.jp/schedule/booking.cgi?code=150501-06KK_Lv1f

Twitterボタン Twitterブログパーツ