B20 Child Rescue/Star Child(チャイルド レスキュー/スターチャイルド

B020 Child Rescue / Star Child

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B020.html
ヴィッキーさんのメッセージは「直感的な愛、無条件の愛によるコミュニケーション」
チャイルドレスキュー、というボトルの名前にあるように、インナーチャイルドや子どものレスキューとしてよく使われています。
感情的なトラウマに対する保護のための、ブルー/パープルマゼンタのソフトバージョンとされています。
フィジカルレスキューが大人用だとすると、チャイルドレスキューは子ども用です。
チャクラセットでは第7のチャクラに該当します。

サトルアナトミー

第7のチャクラの色はヴァイオレットですが、ブルーとピンク(レッド)をあわせるとヴァイオレットになりますね。
ブルーとピンクで、男性性と女性性の統合、調和をもたらすとともに、下の色であるピンクの内側の無条件の愛を、上の色のブルーのコミュニケーションとして表現していくともいえますね。
タロットは、ウエイト版では「審判(Judgement)」

ウエイト版 審判

これは最後の審判をもじっているような絵です。
雲の上から空いっぱいの大きな天使(ガブリエル)がラッパを吹いています。 ラッパには救済を表す十字の旗がたなびいています。 そして、地上では棺桶から死者が生き返って、両手を広げて喜んでいます。
これは、どう理解すればいいのでしょう。
復活、再生、覚醒、っていうようなことを表すようですが・・・すべて無意識に眠っていた、いろいろなものごとも、白日の意識の下にさらされる、ということでしょうか。
クロウリー版では「永劫(アイオーン)」というタイトルがついています。

クロウリー版 アイオーン

濃いブルーがカードを取り巻き、これはエジプトの空の女神ヌイトで、地球を抱きかかえるように身体を支え、星が輝くための背景を提供し、大きな透き通った人物は、エジプトの神オシリスで、子どものような姿をしています。
これは、知恵と新しい見方には無邪気さが必要だということを表し、彼の内側にある古代の人の姿は彼の妻であり、直感の女神であるイシスだとのことです。
これはいにしえの直感的な知恵から新しいものがやってくることを表しているのだとのこと。(「直感のタロット 意識のためのツール」マンガラ著より)
クロウリーのタロットのイメージの方が、ボトルのイメージに合いそうです。
ボトルのブルーとピンクの合わさった色であるヴァイオレットは、女性性と男性性の統合、ないし二元的なものを超えた視点を表し、イエロー(個人)の対極(補色)に位置し、変容を表す色です。
それは全体とひとつ、宇宙とひとつになる地点でもあります。(第7のチャクラ)
これまでの個人の視点を超え、大いなる全体とひとつになった視点、より高い理解からくる新しいはじまり、新しい見方を表します。
スターチャイルドというのは、私たちは星から来た子どもだということらしいのですが、ということは、私たちはエイリアンってことなのでしょうか?
しかし、宇宙物理学の証明するところによると、私たちはみな星から生まれているのだそうです。
宇宙の星を構成しているのと同じ物質から、この肉体ができているのです。
そもそもビッグバンの仮説によると、小さな一点からすべての宇宙が誕生したのなら、私たちも、もとはといえば、その小さな一点のなかにあったわけですから。
宇宙の原初からの物質を、私たちはこの身体に持っているわけです。
この小さな肉体を、小宇宙とはよくいったものです。
尚 記
       
Twitterボタン Twitterブログパーツ